子供にかかる主なお金について

子供にかかるお金で一番高いのは学費です。その中でも大学の費用に関しては、私立で500万くらいかかると言われているので、生まれた時から学資保険などで対応しないといけないくらい高額です。

毎月の児童手当を全て学資保険にしても、それでも足りないので、プラスで積み立てしなければなりません。大学に行くまでにもそれなりに費用がかかります。

幼稚園期は私立などは、月に3万くらいかかるので、幼稚園の自治体の学費補助で差し引いても、小学校よりはお金がかかります。塾に通わせる年代である小学校高学年あたりからは、塾代が高くかかってきます。

最低月1万以上かかると計算されます。受験期になると、科目も増えるのでそれ以上かかります。通信教育で済ませるなら、月5000円から1万程度に抑える事はできますが、内心不安な面もあります。

子供の学校関係と時々高いと感じるのは、習字や絵具などの臨時でかかる学用品です。学校指定の物を買うので、平均的な値段より高いものを買わなければならない事もあります。

また小学校高学年になると、宿泊学習のための積立なども毎月プラスでかかってきて、さらに学校の費用が高くなる印象です。また小学校、中学校など節目の入学の際には、入学準備の制服などまとまったお金がいる印象になります。

また今は高校くらいからスマホなどを持たせる事が多いとされていて、それに関しても固定費で出費になる印象です。その他食費に関しては、男の子は食べる量が年々増えて行くので、大きくなるにつれ買う量は増えて行きます。

中学校くらいになると、大人一人分の量の食費を覚悟する必要があります。

そうこうしていたら、子供の学費だけでも凄い金額になってしまい、生活費が追いつきません(*_*)

自分の欲しい物なんて絶対に買えませんね。。。旦那の給料が少ないのも痛いところですね。

もう少し給料が上がってくれれば助かるんですが、今のところ上がる気配は全くありません、、、。

どうにか子供が大学に入るまでにもう少し貯金できるようになればいいんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>